米国国防総省採用のHDD(SSD)データ消去技術

消去技術 | 米国国防総省採用の技術を導入しています

データは簡単に消えてくれない・・・

米国国防総省採用の技術を導入

「データの復元に成功」。

映画やドラマ、または報道などで警察が押収したパソコンやスマートフォンの消去データを復元して事件の真相に迫る…。だれしも、そんなシーンの一つや二つ見覚えがあるはずです。たとえ、データを初期化して消去したつもりでも特殊なソフトウェアを使うことで復元が可能なのです。

もし、自社のパソコンやスマートフォンなどの機器をそんな状態で廃棄してしまったらどうなるでしょうか。情報が漏洩するばかりでなく、第三者に悪用されるリスクもあります。不十分なデータの消去は情報漏洩につながり、社会的に信用を失うだけでなく、企業の存続さえも危うくします。

残念なことに、「高価買取」「無料回収」を謳って企業の情報機器を仕入れ、乏しい知識と技術、ずさんな管理体制で中途半端な消去を行い、データ復元が可能な状態で再販する業者は数多く存在します。

ブロードリンクでは、防衛相や最高裁判所などが保有するトップレベルの機密データや、上場企業が保有する顧客情報・社員情報など、絶対に漏洩が許されないデータの消去を数多く請け負ってきました。
なぜ、ブロードリンクにデータ消去を任せられるのか?
その信頼を支えている、世界基準の高度な消去技術の一端をご紹介します。

PC処分・パソコン買取の事例 業種特有の制約や条件に応じた
問題解決の事例を大公開中!!

営業拠点

センター

ISO27001 認証登録番号 IS 517544

Microsoft認定再生PC事業者

365日、24時間受付!商品型番必要なし!だいたいの数量でOK!簡単ネット見積へ