回収事例5 | セキュリティカーゴ貸出で不要パソコンを定期回収

回収事例5 | セキュリティカーゴ貸出で不要パソコンを定期回収

  • 定期回収便
  • 集積後に電話1本
  • セキュリティカーゴ
  • PC以外も定期回収
クライアント:電気設備工事業

業種

エネルギー

品目

ノートパソコン

デスクトップパソコン

情報機器

DATA ・クライアント 電気設備工事業
・取扱い品目 パソコン・情報機器の定期回収
・依 頼 背 景 業務上、徐々にPCを入れ替える必要があるが、少量回収を繰り返すのは費用と手間がかかっていた。また不要になった情報機器の管理も煩雑だった。

回収スキームの効率化を実現

このクライアントは関東圏に複数拠点があり、各拠点からポツリポツリと不要なパソコンが現れては各拠点ごとに回収を手配する、という運用をされていました。
拠点の担当者と本社情報システム室との間で、不要パソコンの管理についての行き違いも発生していたようです。

解決策はズバリ、ブロードリンクのセキュリティカーゴの貸出。

クライアントの希望する場所にセキュリティカーゴを貸出し、自分たちで不要なパソコンをその場所に集めてカーゴに入れていく。
そして、カーゴがある程度いっぱいになった時点でブロードリンクが回収訪問する、という方法。

セキュリティカートは暗証番号で施錠ができるため、クライアント側での管理も容易。
さらに、クライアントの担当者様立ち合いのもとでブロードリンクのスタッフがHDDの物理破壊を施し、データ消去証明書を発行。

このセキュリティーカーゴ貸出サービスにより、回収費用の軽減はもちろん、拠点担当者様と情報システム室の手間の削減を実現しています。

  • セキュリティカーゴを設置して定期回収を実現

    セキュリティカーゴを設置して
    定期回収を実現

  • しっかり施錠暗証番号付

    しっかり施錠
    暗証番号付

  • お客様のPCが集まり次第回収訪問

    お客様のPCが
    集まり次第回収訪問

  • 定期回収便
  • 集積後に電話1本
  • セキュリティカーゴ
  • PC以外も定期回収
PC処分・パソコン買取の事例 業種特有の制約や条件に応じた
問題解決の事例を大公開中!!

営業拠点

センター

ISO27001 認証登録番号 IS 517544

Microsoft認定再生PC事業者

PC買取・PC処分の問い合わせと見積