PC処分・回収|テクニカルセンター内のセキュリティ管理体制

セキュリティ体制 | 万全の機密情報運用ノウハウ

テクニカルセンター内のセキュリティ管理体制

テクニカルセンター内のセキュリティ管理体制

ブロードリンクのテクニカルセンターでは、お客様からお預かりした情報機器1台1台に管理番号と管理バーコードラベルを貼り付けし、入荷からデータ消去、出庫まで荷物の個体管理をしています。これにより1台毎の作業トレーサビリティも管理して確実なパソコン廃棄作業を行っています。

センター施設内のセキュリティにおいても、セキュリティレベルに応じた入退出の認証システム、24時間監視カメラ、ドア開放アラームの他、作業員はポケット縫い付けの専用ユニフォームの着用が義務付けています。また、センター作業場所の入退出時には金属探知機による身体検査と手荷物検査のほか、退勤時に手荷物検査も実施しています。

3区画セキュリティ対策

テクニカルセンター内をセキュリティレベルに応じて1~3に区分。障壁を設けて各区画ごとのセキュリティを確保しています。

入退室マルチ認証システム

区分けしたセキュリティレベルに応じて、ICカード+指紋認証によって入退室を許可。最もレベルの高いデータ消去ルームは有資格者のみ入退室が許可されています。

ドア周りのアラーム警報

テクニカルセンター内はドアを開放しているとアラームで警報。また、1人の認証で複数人が出入りする「共連れ」防止のアンチパスバック機能を装備。

24時間監視カメラ&監視室

センター内各所に数十台の監視カメラを配置し、365日・24時間録画を実施。

持ち出し、持ち込み防止対策

持ち出し防止のために、作業員はポケットが縫い付けてある専用のユニフォームを着用。また、専用の私物管理ロッカーを完備し、持ち込みを未然に防いでいます。

警備会社との連携

不審な入退室、アラーム警報に対し、警備会社との連携により、不審者を排除・追跡する体制を確立しております。

トレーサビリティ

一つ一つの荷物に管理バーコードラベルを貼付けし、入荷からデータ消去、出庫まで荷物のトレーサビリティ(追跡可能な商品管理)を確保しております。

金属探知機による「持ち込み・持ち出し」身体確認

作業場の出入り口では、通過する人全員を対象に、体の正面・背面・側面すべてを高感度の金属探知機で「持ち込み・持ち出し」の身体チェックと手荷物検査を開館から閉館まで実施しております。

荷物検査

退勤時には荷物検査を閉館まで毎日実施。バッグの中身を確認します。作業場への出入り口での金属探知機と併せて、盗難を防止します。

PC処分・パソコン買取の事例 業種特有の制約や条件に応じた
問題解決の事例を大公開中!!

営業拠点

センター

PC買取・PC処分の問い合わせと見積